脂肪吸引の効果とは

脂肪吸引の効果は、失敗が少ない安全な手術といわれており、確かに他の手術よりメスを使わない分安全と言えます。しかし失敗はないのではなく、他の方法に比べて少ないタイプの手術だということです。吸引をしたところを確実に脂肪がなくなるので、上手に行われるとボディーづくりもできます。

脂肪のついているところだけすっきり落とし、脂肪注入手術と組み合わせれば自分のいらない脂肪を、バストやヒップの膨らませたい部分に入れることもできるのです。自分の脂肪なので定着も良く、トラブルも少ない自然な脂肪注入ができることに。このように脂肪吸引は体のメリハリをつけられるのです。

ただし脂肪を吸引しても、でこぼこになってしまうという失敗もあります。このようなことが起こらないように、経験の多い腕の良い医師を探すことも重要なことの1つとなるのです。そしてやはり整形なので、失敗があることも納得して、受けることも大切ではないでしょうか。

脂肪吸引をすると脂肪細胞までしっかり吸引されてしまうので、次に脂肪がつきにくくなります。とはいえ昔と同じような生活をし続ければ、また同じように脂肪がついてしまうので注意が必要です。そのため手軽な痩身方法と考えることは避けましょう。

また脂肪が単純に付いているところと、筋肉に絡んで着いているところ、骨に絡んでいるところ、内臓に絡んでいるところなどがあります。特に内臓に絡んでいる脂肪はとれません。しかし筋肉に絡んでる脂肪もとても難しく、すべて取り切ることはできないと言われています。